脳内ポップコーン

誠意大将軍による日報です

Juice=Juice『微炭酸』MV感想

GB&GLのやなるるが良すぎるので感想書くぞ!と先日鼻息荒く公言したのですが、せっかくなので微炭酸、ポツリと の感想も書いてみます。毎度のことながら推し贔屓や偏見が含まれるのでご注意願います。

 


Juice=Juice『微炭酸』(Juice=Juice[Lightly Sparkling])(Promotion Edit)

 

サムネで各地がだいぶ荒れましたね~

もうここまで見え見えな推され方されちゃうとちょっとアレというかマジで事務所は売り方下手だなと・・・

 個人的には、一応稲場さん加入後初シングルなので推されるのは当然(段原瑠々ちゃんは『Fiesta! Fiesta!』で美味しい部分もらっていたし、梁川奈々美ちゃんも『SEXY SEXY』でほぼセンターに立っています)だと思っているので今回に関してはそこまで嫌悪感はないのですが、まあ加入後からめちゃくちゃ優遇されているのでそこも加味すると確かにやりすぎって意見が多いのも仕方ないって思いますね。

例えばダンスが激しめのアップテンポな曲で稲場さんがセンター、サムネにされるのならダンスの実力で「この曲なら推されるのは当然」と思わせることができるでしょうけど、特にダンスが難しいとか決め手になる曲でもないから余計に反感買ってる気がします。

稲場さんは力強いヒップホップ系のダンスが得意っぽいので髪をバサッと振ることが多くて(微炭酸ラストのるるちゃんパートあたりでもやっていますね)、そういう激しさが「Juice=Juiceっぽくないな」と思わせる原因なのかな?と。

キムタクが何を演じてもキムタクだったり、藤原竜也が常に大きい演技だったりするのと同じで、常にキレや振りの大きさを意識してる感じと言えば伝わりますかね・・・

Juice=Juiceは大人(に憧れる少女)というか、少しスカした感じ?斜に構えた歌詞が多いのでそこまで全力に踊るのはちょっと違うのかなと。るるちゃんも加入当初は研修生っぽい常にキビキビした感じだったのが最近はしっかりしなやかさ重視してるので、稲場さんもできないはずはないしもう少し回りに合わせたらいいのになあ、とリリイベでパフォーマンスを見て思いました。

 

最近やなちゃんがものすごくほっそりしてきて心配なのですが、このMVでのやなちゃんはめちゃくちゃ美人でちょっと安心。

f:id:reraoooo:20190204083537p:plain

個人的にリップシーンやライブ映像などで抜かれるとすぐ困り眉して目を細める表情する子が苦手なので、やなちゃんのこの表情は100点満点に好きです。つらいけど無理して笑ってる、強がってる感じが良いというか、表現力あるなあって思います。17歳で安易な表現に走らないってすごい。

 

f:id:reraoooo:20190204084452p:plain

大好きなるるちゃんはくのいちポニテでかっこいいです。るるちゃんはキリッとした表情とふにゃっとした笑顔のギャップがとてもいいんです、もっといろんな表情が見られたらいいな。

f:id:reraoooo:20190204085002p:plain

人数が増えてそれぞれのソロパートが減っている中、ラストをもらえたのはるるちゃんの実力かと思います。初期からずっと歌唱面の柱となっている宮本佳林ちゃん、高木紗友希さん、金澤朋子さんの歌割が多くないとJuice=Juiceっぽくない、と言われることも多いかと思いますが、どんどん実力をつけて柱となってください。